English|サイトマップ
日本バイオプラスチック協会(JBPA)Japan BioPlastics Association
東京都中央区日本橋箱崎町5-11 ユニバーサルビル6F
TEL:03-5651-8151   FAX:03-5651-8152  
map
お問い合せメール
  HOME
バイオプラジャーナル普及会の説明・最新号購読申込 バイオプラジャーナル

協会誌の説明・最新号

バイオプラジャーナルは、 グリーンプラとバイオマスプラに関する
最新の情報をお届けする季刊誌です。

バイオプラジャーナルは、グリーンプラ(生分解性プラスチック)およびバイオマスプラ(植物由来プラスチック)の普及・発展を目的とした季刊誌です。
グリーンプラおよびバイオマスプラに関する「最先端の研究発表」「各企業・各団体のユニークな活動の紹介」「新商品とそれを送り出した企業の紹介」など、毎回充実した内容をお届けしています。まさに、循環型社会の“いま”を知るうえで欠かせない情報誌と言えます。

発行: 日本バイオプラスチック協会(JBPA)
発行回数: 年4回
本体価格: 定価4,000円(年間4冊分)
(消費税・送料を含む)
販売: 日本バイオプラスチック協会(JBPA)
 

最新号のご案内
−−バイオプラジャーナル 64号−−

  • 巻頭言
    バイオプラスチックが推進する
    日本のバイオエコノミー
    一般財団法人バイオインダストリー協会専務理事 塚本 芳昭(日本バイオ産業人会議事務局長)
  • 特集
    ポリ乳酸を通じて
    コービオングループが考えるバイオプラスチック
    −アジア圏最大規模のポリ乳酸(PLA)工場を起工−
    コービオンジャパン株式会社 バイオプラスチック マネージャー 金高 武志
  • 特集
    バイオマスプラスチックの国際標準化活動
    −過去の道のりから未来に向けて−
    日本バイオプラスチック協会 国際標準化委員会委員長 諏訪 頼正
  • Product Now
    新しい熱可塑性デンプン
    「Eco Starch Resin?」
    BiologiQ Inc. Chief Technology Officer, PhD. 三浦 重信
    President Brad LaPray
  • バイオプラジャーナルニュース
    ICTABP7参加報告
      日本バイオプラスチック協会 事務局長 高井 厚夫
  • バイオプラジャーナルニュース
    第18回「エコプロ2016〜 環境とエネルギーの未来展」に出展
    −出展状況並びに展示ブースでの小・中学生へのアンケート調査結果の報告−
      日本バイオプラスチック協会 事務局
  • Regular Contents
    バイオマスプラマーク取得状況
    グリーンプラマーク取得状況
    バイオプラ製品一覧
  • 広告掲載頁
    昭和電工株式会社
    三菱樹脂株式会社
    北村化学産業株式会社
    帝人株式会社
    三菱化学株式会社
    ユニチカ株式会社
個人情報保護方針