English|サイトマップ
日本バイオプラスチック協会(JBPA)Japan BioPlastics Association
東京都中央区日本橋箱崎町5-11 ユニバーサルビル6F
TEL:03-5651-8151   FAX:03-5651-8152  
map
お問い合せメール
  HOME
JBPAについてはじめに沿革組織規約・パンフレット行政・関連団体 JBPA(Japan BioPlastics;日本バイオプラスチック協会について)について

はじめに

日本バイオプラスチック協会について

  本会は、環境に調和した資源循環型社会の実現に重要な役割を果たす新しい素材であるバイオプラスチック(バイオマスプラスチック及び生分解性プラスチックの総称)に関する技術確立と普及促進等を目的に、1989年に設立された民間の任意団体です。会員は、樹脂製造メーカー、加工メーカー、最終製品メーカー、商社などからなり、発足以来、中央省庁や地方自治体、関連諸団体との協力のもとに、様々な活動を行ってきました。主な活動内容は、バイオプラスチックの定義、分析評価方法の確立、国際規格化、JIS規格化、用途開発のためのモデル事業の実施などが挙げられます。

  バイオプラスチックは、単に環境負荷が少ないというだけでなく、これまでのプラスチックには無かった様々な特性を持ち、新しい可能性を秘めた素材でもあります。本会は、バイオプラスチックに関する識別表示制度を運用して二つの認証事業(バイオマスプラおよびグリーンプラ)を行っています。バイオプラスチックの普及・啓発活動を通して、持続可能で、しかもより豊かな社会つくりを推進して参ります。

日本バイオプラスチック協会(JBPA)



個人情報保護方針