日本バイオマスプラスチック協会 JBPA

生まれるバイオプラスチック

特別なお知らせ

  • 2024年6月3日

    「バイオプラスチックの新たな付加価値を見出す試験研究」を公募します。

    最大200万円の試験研究費を助成します。締切りは7/31(木)。詳細はこちら

  • 2024年1月30日

    生分解性プラスチックが深海でも分解することが実証されました。

    東京大学大学院農学生命科学研究科・農学部より発表されましたのでお知らせします。なお当実証実験には当協会も参画しています。詳細はこちら

  • 2023年7月6日

    海洋生分解性プラスチックの識別表示制度を開始しました

    日本バイオプラスチック協会(以下、「当協会」という。)では、海洋生分解性プラスチックの識別表示制度(以下、「本制度」という。)の運用を開始することと致しましたのでご報告いたします。当協会では、海洋生分解性プラスチックの識別表示制度の制定に向け検討を重ねてまいりましたが、この度、本制度を制定し、運用を開始することといたしました。続きを読む

  • 2023年2月9日

    生分解性プラスチックの製品を製造・販売されている会社の皆様へ

    昨年12月23日に消費者庁より、生分解性プラスチックの製品を製造・販売している会社(10社)に対し、景品表示法第5条第1号「優良誤認」に該当することが認められたとの理由で景品表示法第7条1項により「措置命令」が出されました。
    この問題につきましては、生分解性プラスチック製品への一般消費者への信頼性に影響しかねないと当協会では大変に憂慮しております。
    生分解性プラスチック製品を製造・販売されている会社の皆様におかれましては、使用されている生分解性プラスチックの特性をよくご理解いただき、製品やパッケージ等に表示される場合は、一般消費者に優良誤認を与えるような表示とならないようご留意下さいますようお願い申し上げます。こちら

  • 2019年7月3日

    「酸化型分解性プラスチック」について JBPA意見 こちら

お知らせ

  • 2023年6月1日

    生分解性プラ/バイオマスプラ シンボルマーク取得申請の受付期限について

    7月度 16日(火)、8月度 19日(月)、9月度 17日(火)
    *申請用紙はこちらをお使いください。
    生分解性プラ こちら
    バイオマスプラ こちら

  • 2020年12月3日

    海洋生分解性プラスチックの評価手法の標準化に取り組んでいます。こちら

  • 2020年1月15日

    昨年12月19日に開催された幹事会におきまして2020年度からの年会費改定が正式決定いたしましたのでご報告いたします。年会費改定のお知らせ

過去のお知らせは お知らせアーカイブ からご覧になれます。