日本バイオマスプラスチック協会 JBPA

海洋生分解性プラ識別表示制度

HOME > 識別表示制度 > 海洋生分解性プラ識別制度

識別表示制度、基準及び試験方法等

識別表示制度(詳細)、基準及び試験方法等(PDF)

申請書

申請書および記入例(ワード)

  1. 海洋生分解性プラマーク使用申請には全3ページの申請書を提出願います。
    様式X-3;海洋生分解性プラマークの使用申請書(一般情報P1、技術情報P2、製品情報P3)」
    様式X記入上の注意【PDF】」を参考にしてください。
  2. ポジティブリスト申請には全2ページの申請書を提出願います。
    ポジティブリストへの新規追加・修正 申請書」(全申請共通)
    「様式Ⅰ-4;海洋生分解性プラ・分類A用」
    「様式Ⅰ-5;海洋生分解性プラ・分類B用」
    「様式Ⅲ-4;海洋生分解性プラ・分類C用」

申請方法と登録の流れ

マークの申請には会員になる必要があります

海洋生分解性プラマーク取得審査を受け、使用許可を得るには、日本バイオプラスチック協会(JBPA)の会員になる必要があります。
会員には、正会員、賛助会員、マーク会員の三種類があり、それぞれの資格に応じた権利が発生します。
また、期間限定マーク会員制度をご利用いただくこともできます。

入会のご案内はこちら

日本バイオプラスチック協会(JBPA)入会

入会のご案内」をご覧のうえ、入会申込書をご郵送下さい。
また正・賛助会員にお申込みの場合は、事務局までご一報下さいますよう、お願いいたします。
※登録をお急ぎの際は、入会申込書と申請書を一緒に受付いたします。

シンボルマーク申請書 “様式X-3” 提出

「様式X-3記入上の注意」をご参照のうえシンボルマーク使用申請書を作成して下さい。

申請書はこちら>>「申請書」

識別表示委員会審査部会にて審査(月1度)※

*申請書の申込み締切日は、毎月中旬とさせて戴いております。
トップページの“お知らせ"にて、毎月の締切日をご案内しておりますので、ご確認のうえ早めにご送付下さい。

マーク取得

シンボルマーク登録番号を記載した使用許可証をお送りします。
「シンボルマーク使用の手引き」>>こちらを参考にご使用下さい。

ポジティブリスト(PL)への追加・修正は「申請書」から書類をダウンロードしてください。

申請書送付先

〒103-0015
東京都中央区日本橋箱崎町5-11 ユニバーサルビル6F
日本バイオプラスチック協会 識別表示事務局

TEL:03-5651-8151  FAX:03-5651-8152

TEL:03-5651-8151  FAX:03-5651-8152

海洋生分解性プラマーク取得製品リスト

下記の製品は当協会が運営する海洋生分解性プラ識別表示制度によるマーク取得製品です。
使用されている材料は、安全性など同制度の基準に適合したものが使われています。
取得製品についての問い合わせ先は該当する製品に「詳細」があればクリックして参照ください。
「詳細」が無い場合は JBPA会員リストに掲載されている提供元会社名を参照ください。

海洋生分解性プラマーク取得製品一覧(2024年5月1日現在)

登録番号順

こちらをクリックすると製品一覧が表示されます。

海洋生分解性プラ用途別一覧

用途名をクリックすると用途別の一覧が表示されます。

容器

包装資材

漁具・水産業資材

農業・林業資材

土木建築資材

日用雑貨

食器類

繊維製品

その他

海洋生分解性プラポジティブリスト(PL)

内容 <ファイル名> Ver.2024.04(Apr)
分類番号A-1(海洋生分解性合成高分子化合物)
分類番号B-1(安定剤)
分類番号B-2(界面活性剤)
分類番号B-3(滑剤)
分類番号B-4(無機材料)
分類番号B-5(発泡剤)
分類番号B-6(その他(1))
分類番号B-7(その他(2))
分類番号B-8(天然有機材料)
分類番号B-9(色材)
分類番号C-1(中間製品等)
分類番号C-3(生分解性接着剤)

ポジティブリスト(PL)への新規追加・修正は「申請書」から書類をダウンロードし、下記へ郵送願います。

申請書送付先

〒103-0015
東京都中央区日本橋箱崎町5-11 ユニバーサルビル6F
日本バイオプラスチック協会 識別表示事務局

TEL:03-5651-8151  FAX:03-5651-8152

TEL:03-5651-8151  FAX:03-5651-8152